版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
愛知県JK制服目録 さといも屋(著・画) - 桜山社
.
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

不明

取引情報

直接取引: あり(トランスビュー扱い)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

愛知県JK制服目録 (アイチケンジェーケーセイフクモクロク)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:桜山社
B5判
縦258mm 横185mm 厚さ10mm
120ページ
並製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-908957-23-9   COPY
ISBN 13
9784908957239   COPY
ISBN 10h
4-908957-23-1   COPY
ISBN 10
4908957231   COPY
出版者記号
908957   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2023年3月24日
発売予定日
登録日
2023年1月5日
最終更新日
2023年1月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「愛知の女子高生の制服は、かわいい。」愛知県内の9割にあたる208校の女子高生制服をイラストで徹底解説し、愛知県JK制服のすべてが1冊に!セーラー服の歴史の変遷は漫画で分かりやすく解説し、令和の最新制服事情、伝説の旧制服、着こなしトレンドなど興味のある項目はコラムで紹介。中学時代から趣味で制服を描き、SNSで話題の著者による初めての作品集。

目次

はじめに

魅惑の水色名古屋襟 〈愛知淑徳・西春〉
名古屋襟が語る姉妹校の歴史 〈旭丘・春日井〉
豪華絢爛! 金銀名古屋襟 〈天白(旧)・津島東〉
ナゴヤ自慢のおしゃれブレザー 〈名東・瑞穂〉
セーラーとブレザーの融合!? 〈名城大学附属・桜花学園〉
知多半島を彩る赤青セーラー 〈東浦・常滑〉
絶滅寸前!? ベレー帽の制服 〈光ヶ丘女子・聖霊〉
西三河トップ校の伝統制服 〈岡崎・刈谷〉
東三河ならではの個性派制服 〈豊橋東・御津〉

コラム 令和の最新制服事情

名古屋襟って何?
白襟カバーについて
地域差の理由
名古屋襟の歴史~金城学院の場合~
名古屋襟の歴史~桜台高校の場合~
名古屋襟の歴史~明和高校・菊里高校の場合~
名古屋襟の歴史~旭丘高校・名古屋西高校の場合~
消えゆく名古屋襟
制服の文化的価値

制服目録(名古屋市内)
県立愛知総合工科高校
県立旭丘高校
県立明和高校
県立愛知商業高校
県立城北つばさ高校
県立名古屋西高校
県立中村高校
県立松蔭高校
県立瑞陵高校
県立昭和高校
県立熱田高校
県立中川商業高校
県立惟信高校
県立南陽高校
県立名古屋南高校
県立名古屋工科高校
県立守山高校
県立緑丘高校
県立鳴海高校
県立千種高校
県立天白高校
市立菊里高校
市立名古屋商業高校
市立工芸高校
市立北高校
市立西陵高校
市立山田高校
市立向陽高校
市立工業高校
市立富田高校
市立桜台高校
市立緑高校
市立名東高校
市立若宮商業高校
国立名古屋大学教育学部附属高校

コラム 名古屋襟のバリエーション

私立愛知高校
私立愛知工業大学名電高校
私立愛知淑徳高校
私立椙山女学園高校
私立名古屋経済大学市邨高校
私立金城学院高校
私立至学館高校
私立啓明学館高校
私立名城大学附属高校
私立同朋高校
私立桜花学園高校
私立南山高校女子部
私立中京大学附属中京高校
私立名古屋国際高校
私立愛知みずほ大学瑞穂高校
私立名古屋女子大学高校
私立名古屋大谷高校
私立享栄高校
私立名古屋経済大学高蔵高校
私立大同大学大同高校
私立菊華高校
私立東邦高校
私立東海学園高校

コラム 平成~令和 着こなしトレンドの変遷

制服目録(他市町村)
県立瀬戸高校
県立瀬戸西高校
県立瀬戸北総合高校
県立瀬戸工科高校
私立聖霊高校
私立聖カピタニオ女子高校
県立春日井高校
県立春日井西高校
県立春日井東高校
県立高蔵寺高校
県立春日井南高校
県立春日井工科高校
県立春日井商業高校
私立中部大学春日丘高校
県立旭野高校
県立豊明高校
私立星城高校
県立日進高校
県立日進西高校
私立中部大学第一高校
県立長久手高校
私立栄徳高校
県立東郷高校
県立一宮高校
県立一宮西高校
県立一宮北高校
県立一宮南高校
県立一宮興道高校
県立一宮工科高校
県立一宮商業高校
県立木曽川高校
県立一宮起工科高校
県立尾西高校
私立大成高校
私立修文学院高校
県立稲沢東高校
県立稲沢高校
県立杏和高校
私立愛知啓成高校
県立津島高校
県立津島東高校
県立津島北高校
県立海翔高校
私立愛知黎明高校 普通科
県立犬山高校
県立犬山南高校
県立尾北高校
県立江南高校
県立古知野高校
私立滝高校
県立小牧高校
県立小牧南高校
県立小牧工科高校
私立誉高校
県立岩倉総合高校
県立佐屋高校
県立愛西工科高校
私立清林館高校
県立西春高校
県立新川高校
県立丹羽高校
私立誠信高校
県立美和高校
県立五条高校
県立半田高校
県立半田東高校
県立半田工科高校
県立半田農業高校
県立半田商業高校
県立常滑高校
県立横須賀高校
県立東海南高校
県立東海樟風高校
県立大府高校
県立大府東高校
県立桃陵高校
県立知多翔洋高校
県立阿久比高校
県立東浦高校
県立内海高校
県立武豊高校
私立日本福祉大学付属高校
県立岡崎高校
県立岡崎北高校
県立岡崎東高校
県立岡崎西高校
県立岩津高校
県立岡崎工科高校
県立岡崎商業高校
私立人間環境大学附属岡崎高校
私立光ヶ丘女子高校
私立岡崎城西高校
私立愛知産業大学三河高校
県立碧南高校
県立碧南工科高校
県立刈谷高校
県立刈谷北高校
県立刈谷東高校
国立愛知教育大学附属高校
県立豊田西高校
県立豊田東高校
県立衣台高校
県立豊田北高校
県立豊田南高校
県立豊田高校
県立豊野高校
県立猿投農林高校
県立松平高校
県立加茂丘高校
私立杜若高校
私立豊田大谷高校
私立南山国際高校
県立安城高校
県立安城東高校
県立安城南高校
県立安城農林高校
私立安城学園高校
県立西尾高校
県立西尾東高校
県立鶴城丘高校
県立一色高校
県立吉良高校
県立知立高校
県立知立東高校
県立高浜高校
県立幸田高校
県立三好高校
県立時習館高校
県立豊橋東高校
県立豊丘高校
県立豊橋南高校
県立豊橋西高校
県立豊橋工科高校
県立豊橋商業高校
私立桜丘高校
私立藤ノ花女子高校
私立豊橋中央高校
県立国府高校
県立宝陵高校
県立小坂井高校
県立御津高校
私立豊川高校
県立蒲郡高校
県立蒲郡東高校
県立三谷水産高校
県立新城有教館高校
県立田口高校
県立成章高校
県立渥美農業高校
県立福江高校

コラム ”旧制服”目録

索引

おわりに

前書きなど

令和元年から5年までの間に、200校以上ある愛知県の高校のうち約4分の1が制服のモデルチェンジを実施もしくは決定しました。どの学校の新制服も、生徒が快適に着用できることを第一に考えられており、学校ごとの個性も取り入れた、すてきなデザインのものが採用されています。しかし、制服の形はどの学校も似たようなものになってきています。
令和元年以降に県内の高校で新しく採用された女子制服は全て「ブレザー」型。高校だけでなく、市町村内の公立中学校の制服を全てブレザーに統一するという自治体も増えてきています。本文でも詳しく触れていますが、SDGsが掲げる「多様性」に配慮するために、性差の少ないデザインのブレザーが選ばれているのです。
愛知県はもともと、他の都道府県と比べてセーラー服の学校が多いと言われていましたが、今後はそういった特徴もなくなっていくのかもしれません。「名古屋襟」を始めとした制服の地域差によるご当地ネタも、過去の話題となりつつあります。
制服モデルチェンジの推進によって、個々の多様性は尊重されるようになりましたが、制服を服飾文化としての側面から捉えると、むしろ多様性が失われているように感じます。時代が良い方向に進んでいるのは間違いないのですが、その裏では一つの文化が消えていくような、そんな現状を目の当たりにし、私はどうにもやるせない気持ちになっていました。そんな折、出版社の桜山社さんより、私がこれまで趣味で描いてきた愛知県の女子高生制服のイラストをまとめて、書籍化してはどうかとお声掛けいただきました。そうして出来上がったのがこの本です。県内の高校の9割以上にあたる208校分の女子制服をイラスト化して収録させていただきました。地元の方々の青春の思い出が詰まった制服を数多く記録に残すことができ、嬉しく思っています。
以上のコンセプトから、本書に収録されている「制服目録」のイラストは、令和5年現在最新のものではなく、令和以降のモデルチェンジラッシュが始まる前の平成30年時点のデザインを基本としております(一部例外あり)。ご理解の上、ごゆっくりお楽しみいただければ幸いです。

版元から一言

制服は高校生の個性であり、”青春時代”のファッションの役目を果たしているだけでなく、ときには町にとけ込み地域ともつながりを持っているものです。しかし、制服を取り巻く事情は年々驚くべきスピードで変わってきています。多様性の配慮により、毎年のようにモデルチェンジをしていく制服たち。本書『愛知県JK制服目録』は、愛知県の女子高生の制服を記録して、制服文化を後世に残していきたいという思いで企画されました。愛知県内の高校の9割にあたる208校をイラストで紹介しました。そのほか資料として活用してもらうために「セーラー服の歴史」を漫画で紹介、着こなしトレンドの変遷、旧制服なども取り上げています。

著者プロフィール

さといも屋  (サトイモヤ)  (著・画

岐阜県出身、愛知県在住。中学時代から趣味で女子中高生の制服イラストを描くようになり、インターネット上に投稿していた。大学卒業後に同人活動を開始し、制服をテーマにした同人誌を定期的に発行。東海地区でのイベントを中心に、同人誌即売会にも多数出展した。令和元年より同人活動を休止し、オンラインにて創作活動を継続中。制服以外の趣味は、アイドルのライブ鑑賞。

上記内容は本書刊行時のものです。