版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ケータイの文化人類学-かくれた次元と日常性 金暻和(著/文) - クオン
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|地方小|八木|子どもの文化
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784904855379

ケータイの文化人類学-かくれた次元と日常性

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:クオン
四六判
184ページ
並製
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-904855-37-9   COPY
ISBN 13
9784904855379   COPY
ISBN 10h
4-904855-37-X   COPY
ISBN 10
490485537X   COPY
出版者記号
904855   COPY
Cコード
C0065  
0:一般 0:単行本 65:交通・通信
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2016年2月29日
書店発売日
登録日
2016年3月9日
最終更新日
2022年2月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ケータイ※ (携帯電話)は人類歴史上、最も普及率も高く、全世界的な規模で大衆化したメディアと言えるでしょう。その目覚しい発展が、どのように我々の生活に影響し、暮らしがどう変わり、どんな新しい文化を生み出したのかを探ります。
 ※スマートフォンも含む

【おもな目次】
序 ケータイの日常
第1部 いかにしてケータイにとりくむか
 第1章 ケータイ言説から見る
 第2章 日常性を探る:メディア・実践・文化
 第3章 方法論の検討
第2部 日常性のまなざし
 第4章 ケータイのフォークロア
 第5章 ケータイのものがたり
 第6章 ケータイのパフォーマンス
終章 ケータイのかくれた次元
あとがき
付録 本文に紹介されたケータイ・ワークショップの詳細

著者プロフィール

金暻和  (キム キョンファ)  (著/文

1971年生まれ。韓国ソウル大学人類学科卒業、東京大学学際情報学府博士課程修了(博士・学際情報学)。
韓国日報の記者、大手ポータル・サイト(Daum)の事業企画担当、オーマイニュース・インターナショナル(日本法人)のCEOなどを勤めた。
東京大学情報学環助教を経て、現在は神田外語大学の専任講師。専門はメディア論、デジタル・メディアの文化社会学、メディア人類学。
著書に、『세상을 바꾼 미디어 (世相を変えたメディア)』(다른출판사、KPIPA 優秀著作当選作)、分担執筆に『ポスト・モバイル社会』(世界思想社)、『ケータイ社会論』(有斐閣、共著)など。

追記

ケータイ(携帯電話)は人類歴史上、最も普及率も高く、全世界的な規模で大衆化したメディアと言えるでしょう。その目覚しい発展が、どのように我々の生活に影響し、暮らしがどう変わり、どんな新しい文化を生み出したのかを探った一冊です。

上記内容は本書刊行時のものです。